「ブラック・レイン」のこと

高倉健さんが亡くなって、彼の出演作が追悼番組で放映されたりしていますが・・・。
私は、高倉健さんが出ている映画の中では「ブラック・レイン」が一番好きなのです。
あれはハリウッド映画で、日本映画ではないですけど。
高倉健さんは、マイケル・ダグラスと組む日本側の刑事さんの役だったと思います。
大阪の街が舞台になっていて、梅田だとか道頓堀の風景も出てきていました。

アメリカ人の考える日本なので、ちょっとおかしな所もありましたが、あの大阪の街の存在感はすばらしかったです。
そして、悪役を演じた松田優作の鬼気迫る演技が秀逸でした。
ブラック・レインというと、松田優作を思い出してしまっていたのですが、これからは高倉健さんのことも思い出すようになると思います。