キャビテーションと副作用について

脂肪を乳化させ、体外に排出しやすい状態を作っていく痩身の施術、キャビテーションは、安全性が高く、体への負担が少ない施術としても知られています。
ですが、いくつかの副作用が考えられる施術でもあります。

キャビテーションの施術の副作用として、有名なもののひとつに、音があります。
体に超音波を照射する事で、骨が振動し、それが骨伝導で、頭に伝わり、耳の奥で金属音が続くという人がいます。
ただ、これは、キャビテーションの施術の効果がある証拠であり、しばらくすると収まります。

更に、キャビテーションの施術を行うと、乳化した脂肪が、血液やリンパによって肝臓に送り込まれます。
肝臓は、脂肪を分解し体外に排出していく事になるのですが、普段よりも多くの脂肪の分解をする必要がある為、肝臓に大きな負担がかかる事になります。
ですから、施術後しばらくは、肝臓に負担がかかりやすいアルコールの摂取等は控えておく事がお勧めです。

どちらも施術後、時間が経てば、落ち着くものですが、キャビテーションの施術後は、多少、体に影響がある可能性を意識しておく事が大切です。
自分に合った施術をして理想のプロポーションになるにはキャビテーションが人気の痩身エステまとめなどを活用して、いろいろなサロンを知っておくといいでしょう。
少しでも施術に不安がある場合、カウンセリングでしっかりと不安点を解消しておく事も大切です。

脇脱毛のジェルは何のために使うの?

脇脱毛にはいくつか方法がありますが、現在の主流と言ってもいいのは光を使った光脱毛でしょう。
その光脱毛の中でも、使う機器によってはジェルを使うタイプのものと使わないタイプのものがあります。
サロンで行う脇脱毛の場合は大体ジェルが使われますが、このジェルの役割は具体的にどんなものなのでしょうか?

まず光脱毛の仕組みですが、光を脇に当てると光がメラニンに反応し、毛根にダメージを与えることで毛を生えにくくします。
この光を当てる時に、肌にも多少の熱が伝わってしまいます。これによって起こる肌トラブルを防ぐために、肌を冷却することが必要になります。
この冷却をするためのものとして、ジェルが使われているというわけです。脇をしっかりと冷却することはトラブルの防止のほかに、痛みの軽減にも役立ちます。
また、サロンで使われているジェルには保湿効果もあり、脱毛後の敏感なお肌を守ってくれるという効果もあります。

中にはジェルを使わなくていいタイプの脱毛機器もありますが、光脱毛であればなるべくジェルは使った方が良いでしょう。
今はジェル代を別途で請求するようなサロンはほとんどありませんので、ジェルを使ってしっかり冷却と保湿をしてくれるサロンを選ぶのが安心です。
ただ、ジェルを使用しないサロンは冷却を全くしないのかというとそういうことではなく、代わりに保冷材のようなもので冷却を行います。

光脱毛はお肌に負担の少ない脱毛方法ですが、まったく負担がないわけではありませんので、赤みが出てしまったりすることもあります。どのサロンがしっかり対応しているか確認するのもいいかもしれません。
とはいえ、しっかりと冷却・保湿をしてくれるサロンを選んでも、トラブルが起こらないとは限りませんので、何か違和感を感じた時にはすぐにスタッフさんに相談しましょう。

息子のワイシャツを見つけました

息子のワイシャツが劣化して襟などが黄ばんでしまったので、新しいワイシャツを買うことにしました。
問題なのは、息子のサイズが大きすぎてなかなか見つからないことです。
だいたい、4Lぐらいのサイズなのですが、一般的にワイシャツというのは3Lまでが多いようです。

最初にコナカで調べてみましたが、サイズが合うのは5000円以上のものしかないことが判明。
(さらに…)

織田信成くんについて

織田信成くんは、今やタレントとしてブレイクしているということですが・・・。
テレビでフィギュアの解説をするだけでなく、バラエティなどにも引っ張りだこで、いいひとキャラが受けているみたいですね。
フィギュアスケーターの現役時代よりも人気が出ているというのが皮肉なものです。
(さらに…)

1ヶ月ぶりコストコへ

ほぼ1ヶ月ぶりにコストコに買い物に行きました。
いつもここでまとめ買いするものがなくなってきたので補給のためです。
まずはトイレットペーパー。
ここのトイレットペーパーは高いですが、質はとても良くて息子が気にいっているので・・・。
それからティッシュペーパーも。
同じく、クリネックスティッシュが割安で買えるので、息子が気にいっています。
(さらに…)

樋口一葉について思い出していました

もうすぐ憂国忌ですが、樋口一葉の命日も確か11月23日ぐらいだったという覚えがあります。
もう100年も前のことですが、24歳で亡くなった明治の女性、樋口一葉。
24歳で亡くなるなんて、もっと生きたかっただろうな、と思ってしまうのですが・・・。
私が生きた時間の半分以下の人生で、あれだけの仕事を残したというのはすごいことだと思います。
(さらに…)

敏感肌の人には便秘が多い

敏感肌の人は、お肌がデリケートなだけではなく、身体のあちこちに不調を抱えている人が少なくありません。お肌だけではなく、そもそも身体のつくりが繊細なので、ちょっとした刺激などにも、身体が大げさに反応してしまうためです。

しかし、これらの症状は、必ずしも悪いことばかりとは限りません。身体が敏感だということは、それだけ身体のトラブルを見つけやすいということです。ですから、敏感肌の人は、健康な人以上に長生きすることが多いのです。健康な人は、身体の不調にも気づかずに無理を重ねてしまうために、病院に行く頃にはかなり症状が深刻になっている、というケースが良く見受けられます。

身体の調子が悪くなると、頭痛や吐き気、発熱やくしゃみ、せきなど、いろいろな症状が出てきます。これらは、身体が休息を必要としているサインです。このようなサインが出たら、見過ごさずにゆっくりと休むようにしましょう。

また、敏感肌の人によく見られる不調のサインは便秘です。とくに、デリケートな人こそ、ちょっとしたストレスや環境の変化等で、便秘になりやすいので、普段から食物繊維の多い食べ物を食べてお通じをよくするようにしましょう。便秘が治るだけで、肌の調子も随分改善されるものです。

「ブラック・レイン」のこと

高倉健さんが亡くなって、彼の出演作が追悼番組で放映されたりしていますが・・・。
私は、高倉健さんが出ている映画の中では「ブラック・レイン」が一番好きなのです。
あれはハリウッド映画で、日本映画ではないですけど。
高倉健さんは、マイケル・ダグラスと組む日本側の刑事さんの役だったと思います。
大阪の街が舞台になっていて、梅田だとか道頓堀の風景も出てきていました。
(さらに…)

食料が豊富にあります。

昨日コストコに行ってまとめ買いをしてきたものだから、今食料品が豊富にあります。
キッチンのテーブルに、巨大なポテトチップスとか、お菓子の袋が山になっていて、ディナーロールも30個以上あります。
冷蔵庫にも缶コーヒーやペットボトルのお茶がいっぱいです。
これなら、今地震とかあっても、しばらくしのげそうな感じです。
(さらに…)

友人にハガキを出しました

切手シートを2枚送ってくれた友人に、お礼のハガキを書いて出しました。
お手紙も一緒にいただいたので、そちらのお礼も書きました。
彼女は独身ですが、福祉の仕事とお父様の介護でいろいろ大変なようです。
とても優しい人で、人生を福祉の仕事に捧げてきたような人です。
漫画同人誌のメンバーなのですが、この間同人誌の会誌に漫画を載せてくれました。
(さらに…)